公益社団法人 神戸新聞厚生事業団

− KOBE SHIMBUN WELFARE FOUNDATION OFFICIAL WEBSITE −

最新のお知らせ

News & Topics

2021.10.07

「第2回 ひょうご 福祉の現場 若手リーダー賞」受賞者決定

兵庫県内の福祉施設などで働く若手職員を励まそうと、公益財団法人神戸新聞厚生事業団が創設した「第2回ひょうご 福祉の現場 若手リーダー賞」の受賞者3人が決まった。福祉現場の模範として、さらなる活躍が期待される。
 3人は、医療法人社団薫会 フローリス介護老人保健施設(尼崎市)在宅支援課長の金谷宜典さん(42)▽社会福祉法人神戸真生塾 児童養護施設神戸真生塾(神戸市中央区)保育士の黒田祐加さん(35)▽社会福祉法人はなさきむら 多機能型事業所すみれ(宍粟市)管理者の塚崎暁則さん(36)
 賞は同事業団が、福祉現場で働く人たちの頑張りや成果が正当に評価され、福祉の仕事が若者の「あこがれ」になる社会を願い昨年創設した。
 趣旨に賛同した神戸新聞社、兵庫県、兵庫県社会福祉協議会、神戸市、神戸市社会福祉協議会が後援。県内の福祉・障害者など12団体からも協力を得た。
 選考会には、書類選考を通過した候補者7人と、大学教授ら8人の選考委員が参加、オンラインで実施した。候補者の自己PRの後、選考委員が次々質問。仕事への情熱や、リーダーとしての自覚などを聞き取って3人を選んだ。
 表彰式は新型コロナウイルスの感染状況を考慮し、各受賞者が所属する施設の上部団体の役員会などを予定。同事業団役員が賞金20万円、表彰状と盾を贈る。

リーダー賞特集紙面

2021年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930